プロジェクト

プロジェクト

オリヒロプランデュ株式会社 第二工場

竣工年月:2016年01月
所在地:群馬県高崎市
用途:食品工場
敷地面積:12,125.13m2
延床面積:1,649.58m2
階数:地上2階
構造:S造

意匠担当者:小林仁志・青木良太
構造担当者:金田和弘
電気設備担当者:堀越 裕
機械設備担当者:高橋 勝

徹底的に衛生管理された食品工場

本建物は、現在稼働している食品工場の生産ライン増設に伴う建物の増築工事として計画しました。食品工場という用途から、人の動線計画や生産から配送までの効率化、そして徹底的に建物の内外部間の隙間を無くすことが求められました。また、食品製造エリアの衛生面から、掃除のしやすさや床・排水側溝の勾配の検討を重ねました。既存建物の問題点を抽出し、さらなる改善を図る事でより良い食品工場としました。

構造設計担当者より

1階に製造機械が設置されるため、比較的スパンの大きく取れる鉄骨造を採用しました。製造室の下部は配管等の点検・入替えを考慮してピットとしました。基礎は、水位が支持地盤より低いことからラップルを用いた直接基礎としました。

RECENT PROJECT