人が価値を創り 人が価値を提供する

多様かつ複雑な建築プロジェクトの実現、自然災害や防災に対する安全性の向上、
環境・省エネルギーへの対応、建築物の維持保全やリノベーション…。
建築に関わる多くの課題に対して、建築設計事務所としての独立性を保ち、
建築に関する専門家集団として、クライアント様の要望、
社会の要請に応え続ける総合建築設計事務所です。
建築設計のノウハウをベースにして、建築コンサルティング&専門サービスを
「人と価値」で支援いたします。

総合事務所としてお応えします。

石井設計グループは、建築設計・構造設計・設備設計のデザイナー&エンジニアを有し、フルラインナップの総合建築設計事務所としての強みを存分に発揮し、クライアントの皆様の理想的な建築創りを強力にサポートいたします。 各部門のスタッフはISO9001規格適用の石井設計グループ品質マネジメントシステムに基づき、企画~設計~工事監理期間における各ポイントで、RM(レビューミーティング)を行っています。また、進捗状況に合わせ、その都度プロジェクトの要求事項・品質・デザインの検証とフィードバックを行い、建築物・サービスの品質向上に努めています。

実績と経験でお応えします。

石井設計グループが、1920年の創立から100年近くにわたり、建築そして建築設計の実践の場で積み重ねた経験と技術は、幅広い対応力と柔軟性を生み出し、今日までに様々な建築物を創り上げてきました。そのプロジェクトの数は優に2000件を超えています。
時代とともに求められる建築も変わり、未来へ向けてプラス一歩先の建築物を目指し、常に最新技術を取り入れながらも、永年の実績の高い技術と組み合わせて、クライアント様のニーズに的確にお応えできるよう努めています。

人と価値でお応えします。

モノづくりは対話から始まり、コミュニケーションの熟成を経て良き建築へとつながると考えています。価値あるデザインと技術、適切なコミュニケーションをもって「ひと対ひと」の関係を重視し、忠実に業務に取り組む姿勢が原点です。 各プロジェクト、スタッフ一人ひとりの経験と実績、それらが数々の歴史を積み重ねて得られたノウハウは、再度フィードバックされ、新たな価値を創造し、クライアントの皆様に提供できるよう努めています。